「夢をかなえる脳ハウ」

「スポーツ王国づくり」研修会に参加してきました[emoji:v-21]

テーマは、「夢をかなえる脳ハウ」 ~スポーツ王国ぎふ 新たなステージへ~
講師は、日本大学大学院総合科学研究科教授 林成之先生でした。

スポーツ指導者向けの講演でしたが、なんとなく興味があったので参加してみました[emoji:v-418]

心に残ったことを幾つかここに書き留めておこうと思います。

[emoji:v-295]超一流の選手は、「出来ない!」と言う代わりに、「どうしたらできるのか?」出来ない理由を考える。
[emoji:v-295]相手に理解してもらう為には、相手を好きになって共通の言葉で会話する。
 相手の話を聞いた時に、すぐに否定せず、「そうだよね」と言ってから自分の意見を述べる。
[emoji:v-295]人は、自分自身のためよりチームのために力を発揮することが出来る。
[emoji:v-295]空間認知能を高めるためには、同じ遊び、同じトレーニングを繰り返し行うことが有用である。
[emoji:v-295]何かを習得するために、最後までやり抜く気持ちが大切。
[emoji:v-295]強制してやらせてもある一定以上の成長はない。人が本当に成長するためには自分で考えることが必要。
[emoji:v-295]目標は低めに設定し、常に修正を繰り返した方がいい。目標を達成した喜びを感じることで、モチベーションが上がり、更に高い目標に向けて頑張ることができる。

そして、損得抜きに全力投球する!!
スポーツでも仕事でも、それが出来る人が成功する。

教育論を学んだことのない私には、ちょっと難しい話もあり、十分に理解できていない部分もありますが、スポーツ指導だけでなく、色んなことに共通する話だと感じました[emoji:v-22]
<>