つながり

今日は、以前フィジカルトレーナーの講習会で知り合った柔道整復師の先生と、久しぶりに食事をしてきました。

理学療法士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、整体師・・・・整形外科医?・・・
業務内容が類似していて、お互いに区別するのが難しい職業です。
理学療法士は整形外科医の指示のもとでおこなわなければならず、診断は出来ません。もちろん開業も出来ません。
柔道整復師やマッサージ師は医業は行えませんが開業はできます。
柔道整復師は、「柔道整復」と言われる徒手整復や固定を施術することは認められています。
一般的には、それぞれがお互いを警戒している傾向が強いように感じています。

私は、柔道整復師の仕事はよく知りませんでした。
当然、まわりにも関わっている人はいませんでした。

今日食事をした先生とは講習会終了後も仲良くしていただいています。
治療に対する考え方や評価の仕方は本当に似ている部分が多いと感じました。
そして、色んなことを教えていただいたので、今後の治療に活かしてみたいと思いました。

異なる資格を持った異なる業種でも、考え方が似ている部分が多いのであれば、敵対視するよりお互いに情報交換して、より良い医療が提供出来るようになっていくといいなあと思いました。

T先生ありがとうございました。
またお願いします。
<>