ケガからの復帰!つづき

出場するかどうかは、直前まで迷ってました。

運動禁止が解禁された14日(木)に9㎞ラン。

痛みはあったけど、なんとかいつものペースで走れました(‘◇’)ゞ

それから、大会当日までは時間がなくて走れなかったけど、

なんかだんだん走れる気がしてきました(*’▽’)

まあ、最悪のケースでは、再受傷して走れなくなるかも・・・

ってことも覚悟の上で、

走るからには2時間以内を目標にして、出場を決めました!

DSC_5498.jpg

そして大会当日!

出走前の天候は、快晴  気温 20℃

昼間は、気温が29℃まで上昇する予報でした。

練習不足にこの暑さ。

23℃を越える大会では、”ペースダウンして走りなさい”

というのが、熱中症対策の目安 であると、

前日のハートサポートランナーの講習会で学び、

熱中症対策のため、

エネルギー補給のためのゼリーを持って走ることにしました。


申告タイムが違ったため、4人別々のブロックからスタート。

スタートを待っている間は、

ひたすら身体をゆるめる準備運動をしていました!

ふくらはぎの痛みは全く感じていませんでした。

前半7kmくらいまでは、キロ5分20秒の好ペース!!

これはいける! って思いました。

しかし、7㎞過ぎで急にお腹が痛くなり、トイレに駆け込む事態に

この辺で、練習不足の影響が出てきました!!!

ケガをした脚ではなく、運動不足だった身体の方に

そこからは、長い長~い道のりでした( ̄▽ ̄)

キロ7分という、かなりスローペースにも関わらず、

身体が思うように動かない

普段から運動不足の人が動きたがらないのって、

こんな風に身体が重いからかなぁ。。。

そろそろ抜かれるかなーと思いながら走ってたけど、

結局どこで抜かれたのかわからず、

もしかしたら、まだ抜けれてないんじゃないと期待しながら走ってました!笑

そうして、沿道の方々の声援も励みになって、、

なんとか最後まで完走できました(*^▽^*)

結果は、2時間19分50秒。

見事! 自己ワースト記録更新です。。。

それでも、無事完走できたことに満足していますヽ(^o^)丿

seiryu2.jpg

休んでいた3週間の間にやっていたのは、

立甲 と とかげ(コモドドラゴン)

(注: 立甲とコモドドラゴンは、JARTAセンタリングトレーニングの一部です。)

もっと持久系のトレーニングを行っておけば、

あんなにバテずに走れたかもしれないけど、

趣味で走ってる市民ランナーだから、これで満足です(笑)

また長くなっちゃったから、

ケガの原因分析と早期復帰に向けたトレーニングは、

次回のブログで紹介します!

最後まで読んでくれてありがとうございました[emoji:v-22]
<>