チーム医療

見学実習の学生に指導しながら、チーム医療の大切さを再認識しました。

当院では主に、医師、看護師、理学療法士、作業療法士が連携してリハビリを行っています。

それぞれの考え方が違ったり、他職種間での情報交換がうまくいかなかったり・・・
週に1回のカンファレンスだけで、日々変化する患者の状態を把握して連携していく難しさも感じています。

コメディカルのスタッフだけでなく、患者の家族やケアマネージャー、介護職員との連携により、さらに先を見据えたリハビリの計画、実施ができ、よりよい医療を提供できる考えています。

より良い医療を提供するために、他職種とのコミュニケーションも大切にして、取り組んでいきたいと思います。
<>