体力測定 at 海津市健康福祉展

昨日と今日の2日間、海津市主催の健康展が開催されました[emoji:v-22]

理学療法士会としても、体力測定のブースを出展しました。
昨年までは、福祉機器の展示くらいしか行っていなかったようですが、今年は体力測定を行いました。
体力測定の内容は、文科省が行っている体力・運動能力検査から抜粋し、独自に判定方法を改定したもの。

DSC_0638.jpg
今回行った項目は、

①握力
②上体起こし
③長座体前屈
④反復横とび(6~64歳)
 開眼片足立ち(65歳以上)

の4項目でした。


今まで別の会場では、「反復横とび」の代わりに「立ち幅跳び」を行っていました。
今回、会場のスペースの関係で反復横とびを行うことにしました[emoji:v-21]

準備している時には、「反復横とびはしんどいから、みんな敬遠してやりたがらないのではないか?」と懸念していましたが、65歳以上の人でも「やりたい!」と要望があるほど、みなさん楽しんで測定していました[emoji:v-355]

「久しぶりに運動したら、こんなにも体力が落ちてた・・・もっと運動せないかんね[emoji:v-393]」
「片足立ちが思ったより出来なくてショックだったから、これから毎日練習するわ[emoji:v-356]」

などなど、体力の低下を感じて運動を始めようと思って下さった方が多くいたように感じました[emoji:v-20]
中には、運動の方法を熱心に聞いていかれる方もみえました。

子供たちの結果はやはり、運動好きな子と運動嫌いな子と2分化しているなと感じ、特に嫌いな子は、体幹が固定できない子が多いように感じました[emoji:v-363]

健康展では、私たちのブースの他にも、骨密度、歯科検診、体脂肪測定、カラーセラピー等々・・・様々な分野の様々な健康診断を無料で行ってもらえます。
すごくいい催しだなぁと思いました[emoji:v-411]

DSC_0636.jpg DSC_0639.jpg DSC_0640.jpg
<>