大盛況!?理学療法フェアを終えて・・・

DSC_0430.jpg DSC_0431.jpg

岐阜県理学療法士会西濃支部の支部長を引き受けて、最初の大仕事が無事終わりました[emoji:v-411]

支部活動の一つとして毎年行っている「理学療法フェア」ですが、毎年福祉用具の展示をしても足を止めて興味を示してくれる人は少ないと聞いていました。
理学療法の啓発とともに県士会が公益社団法人となるべく公益事業が目的のイベントで、それではいけないと思い、今回は新しいことを企画しました[emoji:v-352]

15分間講演「速く走るためのコツ」と簡単スポーツテストによる動作分析とワンポイントアドバイス[emoji:v-363]

6月の役員会で提案した時にも意外とスムーズに受け入れられ、細かい内容は活発に吟味をして実施することが決まりました。
しかし会場の確保に手間取り、場所を確保して広報し始めたのは1週間前からになってしまいました。

声をかけると比較的興味を持ってくれる人が多くいましたが、当日どのくらいの人が来てくれるのか、不安と期待でいっぱいでした。

今日手伝いに来てくれた西濃地域の理学療法士は午前午後合わせて20名。
役割分担と仕事内容を説明し、お揃いのTシャツを着て準備を始めました。
開店前9時から準備を始めて、あっという間に開店を迎えました。

開店からしばらくは一通りも少なく、まだ閑散としていましたが、30分くらい経つと客足も増え、早速スポーツテストのコーナーと歩行補助具案内のコーナーに人が集まってきました。
PTフェア4 PTフェア10

11時30分。
15分間講演午前の部開始。
何人か集まってくれていましたが、残念ながら思ったより人は集まりませんでした[emoji:v-388]

午後の講演に向けて、講演内容は少し再考しました。
午後になると興味を持って来て下さったお客さんも増え、午後の部が開始する14時前には、かなりの親子連れが集まってくれていました。
午前の部は難しい話だけで子供の興味をひけなかったので、午後は子供さんたちにいっぱい身体を動かしてもらいました。
スキップやケンケンなど、得意な子も不得意そうな子も楽しく参加してくれました。
すると、講演中にもどんどん人が増えて、最終的にかなり多くの人に聞いてもらうことができました。
PTフェア5 PTフェア6 PTフェア7 PTフェア8

初めてのフェアをやってみて、反省点はいっぱいありますが、とりあえず第1回目としては成功かなって思っています。

今回、西濃支部の役員をはじめ、講演をしてくれたうちの職員、スポーツテストのための準備をしてくれた人、会場や広報の準備をしてくれた人たち、当日会場で手伝ってくれた人たち、そして会場に足を運んでくれた人たち、本当に多くの人の協力があって、無事に終えることができました。
中には本当に無理を言って協力してもらった人たちもいます。

もちろんフェアは私だけのものではないけど、提案をしてから実施に至るまで、一人では決して成し得ないことを多くの人の協力を得てなんとか成功できたことを本当に嬉しく思っています。
今後もこういった活動を続けていきたいし、もっともっと興味を持って参加してくれる理学療法士が増えたらいいなと思いました[emoji:v-398]

関わって下さった皆様、本当にありがとうございました[emoji:v-354]
今後もよろしくお願いします。
そして会場に足を運んで下さった皆様、今後の理学療法士会の活動に向けて何かご意見等ありましたら、よろしくお願いします。

PTフェア2 PTフェア3 PTフェア9
<>