想いをカタチに・・・

”もっと思い通りに動けたら・・・”

スポーツは好きだけど、球技は苦手でした。

指導者から動き方を教えられても、

頭ではわかっているのに教えられた通りには動けませんでした。

球技は諦めて、ただ走るだけの競技を選びました。

それも悪くはなかったけど、それほどの活躍はできませんでした。

JARTAと出会い、その理由がわかりました。

内的認識力 = 自身のからだの状態を認識すること

私のからだは、この内的認識力が低下していたんです。

どこかを痛めて病院を受診する子供たちのほとんどが、

姿勢がわるい、からだが固い、まっすぐ立てない!!

そういう子どもたちは、内的認識力も低下しています。

子供たちにもっと元気に活躍してほしい

思い通りに動けるからだを作ってほしい

スポーツをもっと好きになってほしい

そんな願いを込めて、Mottoを立ち上げました。

少しずつ活動の幅を広げていきたいと思っています。

↑ ここまでが、ホームページに載せたあいさつ文です。

ホームページはこちらから、ぜひ確認してくださいね(^_-)-☆
からだRe創作 Motto

実は、理学療法士になろうって決める前は、保育士になりたかったんです。

子どもが大好きで、子どもと関われる仕事がいいなーって思ってました。

理学療法士として、小児の方に進むことも考えたけど、それは何か違いました。

理学療法士として高齢者に携わる仕事も決して嫌いではないけれど、

子どもが好き、スポーツが好き、体を動かすことが好き・・・・

好きなことを組み合わせていったら、ここにたどり着きました。

でもまだスタート地点。

“好き”を原動力に、さらに進んでいきたいと思います\(^o^)/

received_401351313373512.jpeg

最後まで読んでくれてありがとうございました

P.S. 好きを原動力にするための簡単な方法
  アバター®やったらわかるかもしれないですよ!笑

 アバターコース 2015年3月7日(土)~3月15日(日)
 神戸で開催予定です!
<>