意識のちから

先週は、私のまわりで大きな変化がありました。

祖母が87歳の誕生日を迎えたこと。

そして、妹2人が入籍したこと。

祖母の誕生日には、父と3人で食事に行きました

「戦争中、焼夷弾が落とされて隣りの家3軒が全焼し、

我が家にも火がついていた。

近所の人たちは、みんな逃げ出していたけど、

祖母の叔父は逃げずに藁で叩いて火を消したから、

我が家は全焼せずに済んだんだよ」

って教えてくれました。

「絶対守るぞ!」っていう

ひぃおじいちゃんの意識が、

家族を守ったんだろうなーって、

なんだかよくわからないけど、

そんな祖先をちょっと誇りに思いました

そして、妹2人の門出

嬉しいような、ちょっと寂しいような。。。

今まで私とはあまり話したがらなかった妹と

たくさん話をしました。

男性には全く興味がなく、

友達と遊ぶことも、私を含めた家族と出かけることも拒み、

毎日職場と家の往復しかしていなかった妹は、

「変わりたい!」

って思ったときに旦那さんと知り合い、

1年ちょっとで結婚に至ったみたいです。

これも、意識の力なのでしょうか?

誕生日 & 入籍 おめでとう[emoji:v-315]

私も意識のちからで、

創りたい未来を創っていこうと思います!

P.S. 自分の意識・信念を探求したい人には、

アバター[emoji:v-187]コースオススメですよ。

一緒に意識の探求しませんか?

アバターは、

「自分が信じていることが、

自分が人生で経験するできごとを創りだしたり引きつけたりしている」

というシンプルな真実にもとづくパワフルで極めて効果的なコースです。

ー“アバターの道”より抜粋ー

今回は理学療法とは関係のないお話

最後まで読んでくれてありがとうございました[emoji:v-22]
<>