水球スペイン遠征2015 -day4-

いよいよ、今日から本格的に練習開始です!

前半は12時から14時まで、泳ぎ中心の練習でした。

練習前に一緒に準備運動をやってみました。

実は今年度は普段ほとんど練習に行けていなかったので、

このチームにJARTAのトレーニング、準備運動を導入するのは初めてでした。

時間の都合もあり、ほんの一部だけやりましたが、柔軟性の改善もみられたので、

今後さらにパフォーマンスアップに繋がるように、続けてもらいたいと思います!!

waterpolospain45.png

waterpolospain46.png

↑キーパーは別メニュー
一人はスペイン代表選手だそうです。

waterpolospain47.png

waterpolospain48.png

waterpolospain49.png

スイムの練習見たことなかったのですが、ほんとにひたすら泳いでました。

あとから選手に聞いたら、

トータルの練習量的には普段と変わらないけど、

いつもは短い距離を何本かやるところを、今日は長い距離で本数が少なかったから、

ちょっと違う感覚だった、と言っていました(*^▽^*)

練習前の準備運動の効果は、、、

残念ながら、まだあまり感じられなかったようです

そして午後はゲーム中心の練習。

午後練の前にも、スペインの選手たちとみんなで輪になっていたので、

みんなでやろうと思ったのですが、日本語と英語の同時進行は難しく、

一部の選手しかやってくれませんでした。(>_<)
でも、スペインの選手たちも柔軟性の低い選手が多く、

一部の選手は興味深そうに取り組んでました。

遠征期間中に折を見て、軸プッシュも試してみようとおもいます

2コートで4チーム、交互に対戦していました。

今日もジュニアの選手が多かったようで、自分たちのペースで優勢にゲームを行えていました。

waterpolospain50.png

waterpolospain51.png

waterpolospain52.png

waterpolospain53.png

waterpolospain54.png

waterpolospain55.png

waterpolospain56.png

おまけ

練習開始が12時だったので、

それまでの午前中の時間を使って、Tibidaboに行ってきました(*^ー^)ノ♪

今回は、一人旅の愛用書「地球の歩き方」も持ってきてないし、

駅でもらった簡易の地図だけ持って出かけました。

駅からケーブルカーまで歩けると聞いていたのですが、

駅から外に出ても、まず標識が読めない

携帯にインストールしたはずの辞書はなぜかオフラインで使えない

それでも、15分程度でケーブルカー乗り場に着いたとこまでは良かったのですが。。。

ケーブルカーが朝早くに動いておらず。(たぶん💦)

動くのを待っていたら練習に間に合わなくなるので、

金華山くらいの登りだと聞いていたし、歩いて向かうことにしました。

つたないスペイン後で何人かに道を尋ねても、返ってくる言葉は同じ。

「たぶんこっち、でもどのくらいかかるかはわからないよ。

20分か、40分か、、、1時間はかからないと思うけど・・・」

歩いたのはこんな道。

いや、もっと険しいとこもあったけど、さすがに写真撮る余裕がなかった(・・;)

しかもめちゃ風が強い!!

waterpolospain41.png

waterpolospain42.png

午前10時過ぎ、駅から約1時間半かかってやっとの思いでたどり着きました!!

waterpolospain43.png

しかーし、中は11時からしか入れず、

練習に間に合わなくなるので帰りはケーブルカーで帰ってきました(*^▽^*)

waterpolospain44.png

最後まで読んでくれてありがとうございました[emoji:v-22]
<>