目指すのは、スペシャリスト? or ジェネラリスト?

前回からの続きです。

今度は、

“ジェネラリスト”側の言い分です。

DSC_6360.jpg

“スペシャリスト”側のファシリテーターをしていた私は、

当然“ジェネラリスト”側の討論は聞いていないので、

発表された内容しかわかりません( ̄∇ ̄*)ゞ

一番の利点は

幅広い知識で、

様々な疾患を持った患者など、

より多くの患者さんに対して

理学療法が提供できること!!

DSC_6365.jpg

特に高齢者は、

複数の疾患を併発している可能性もあり、

幅広い知識が役に立つ。

そして、

様々な分野に精通しているため、

万が一いずれかの分野がダメになっても、

別の分野で生き残れる!

若いうちはジェネラリストで、いずれはスペシャリストに…

↑な~んて、ワークとしては、

適さない意見もありましたが(笑)

ここで、私が興味深いなぁと感じたのは、

どちらのグループも

それを目指したい理由が

信頼されて必要とされたい!

(理学療法士として)生き残りたい!

と、共通していたことです!!

だけど同時に、

その考え方が、受け身だなぁって

感じる部分がありました( ̄∇ ̄*)ゞ

それについては、次回のブログで!

最後まで読んでくれて
ありがとうございました

からだRe創作Motto

ブログ
http://s.ameblo.jp/motto-bodycare/
はやく走るためのコツ掲載中

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告など自由に更新してます!

ホームページ
http://www.motto-bodycare.com/
活動内容、料金等の詳細はこちら

~アバター®マスターもやってます~

アバターを詳しく知りたい方はこちら
無料説明会は、随時やってます。

アバター®コース豊橋で開催中♪
第一部リサーフェシングは、
12月19~20日の2日間

※気になる方は、非公開のコメントに連絡先を記入してお問い合わせください!
<>