野球少年たちの将来・・・

毎週火曜日は、スポーツ外来担当の日。

当然ながら、

今日も何名かのスポーツ選手のリハビリを行いました(^O^)

継続的にフォローしてる中学3年生の野球選手2人も来院しました。

2人ともピッチャーで、別々の中学校で活躍していた選手たちです。

もう中学校での部活動は引退していますが、

それぞれ高校で活躍するために、今から頑張ってます。

「俺の方がフォームきれいやし…」

「いや、俺の方が下半身安定してるし…」

「いや、俺の方が基礎体力あるし…」

「俺、毎日走り込みしてるし…」

「俺、毎晩鏡見てシャドーピッチングしてるし…」

どんぐりの背比べ!?笑

いや、二人は真剣に、

どっちが優れたピッチャーか、

どっちが中学で活躍したか、

どっちが高校で活躍できるか、

いつも、顔を合わす度に言い争いしてます( ̄∇ ̄*)ゞ

聞いてて微笑ましい!

と同時に、

この二人の対戦を見たくなってきました

二人とも、

いわゆる“オーバーユースによる障害”

のために痛みが出現していました。

二人とも、

身体の使い方が下手でした

そして、二人とも、

徐々に上手な身体の使い方を習得してきています!

高校へ進んでからの活躍がとっても楽しみです

「プロ野球選手になったら病院に寄付します」

この言葉が、現実になるように、

こういう無限の可能性を秘めた子供たちが、

おもいっきりスポーツを楽しめるように、

活動していきたいと思いますq(^-^q)

最後まで読んでくれてありがとうございました[emoji:v-22]

フィジカルチェックやってます

大垣中央病院内で、フィジカルチェックやってます。
 もっと速く走りたい!
  もっと強くなりたい!
   もっと思い通りに動きたい!
そんな願いを叶えるため、スポーツを行っている全ての方が対象です。
詳しくは、こちら
<>