意図的に“注意をコントロールする”

心を管理する方法

先日の写真撮影の時、プロのカメラマンさんから
「表情作るの上手いね」って何度も褒められました😄

 

それもそのはず!?

アバター®のツールを使えば、
“注意”を自由にコントロール出来るようになるのです。

ここで言う“注意”とは、
(何か対象物に向かって)
気を付けたり気を配ったりすることです。

 

この注意のコントロールが
上手に出来るようになってから

写真写りだけでなく普段から
「いい表情だね」って言われることが増えました✨

 

自分はどのように見られているだろうか?とか
どうしたらよく見られるだろうか!?とか

そういうことばかりを気にしていると
注意が自分の方を向いてしまいます💦

注意が自分の方ばかりを向いていると
あまりいい表情には見られません😖

それどころか、どちらかというと
相手にはあまり良くない印象を与えます。

 

誰かと話をする時に
この注意のコントロールを上手に使うと

余計な気を遣い過ぎて疲れることなく
自分自身も自然体でいられます。

無理やり頑張っていない感じが
“いい表情”に見られるのかもしれません。

 

注意をコントロールする練習は、
アバター®コースの第一部から始まりますが

プロフェッショナルコースという上級コースで
より詳しく学ぶことができます!!

私も何回か参加していて
参加するたびに余分な自意識が減って

純粋に相手の方に注意を向けられるので
人と話すのが前より楽しくなりました💕

「よく笑うようになった」
と言われるようになったのも

良く見せなきゃって頑張っていた注意なしに
会話を楽しめるようになったからだと思います😆

 

今週末からフロリダオーランドで開催される
アバター®プロフェッショナルコース

今年は私も参加しませんが、
雰囲気を感じてみたい方は観てみてください👇

 

次回のアバター®コース
2019年11月2日(土)~10日(日)
愛知県豊橋ロワジールホテルにて

次々回のアバター®コース
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
愛知県豊橋ロワジールホテルにて

 

リサーフェシング®ワークショップ
2019年11月2日(土)~3日(日)
豊橋ロワジールホテルにて

2019年11月末~12月初旬で日程調整中
からだRe創作Mottoスタジオにて

 

お問合せはこちら

からだRe創作Motto
臼井 美由紀