専門家に事業相談!これからMottoでやりたい2つのこと

日記

今後のMottoの方針について
VECTOR DeSIGNの和性真澄さんに
相談に乗っていただきました。

 

Mottoのスタジオを始めてから
5月16日でちょうど3年。

今のメイン事業になっている
子供の姿勢改善&体幹トレーニング
運動神経の伸ばす個人レッスン
は、

おかげさまで、多くの子供達に
レッスンを届けられるようになりました😊

最近予約が取りにくくなっているので
対策を検討中です💦💦

 

Mottoを始めて年間、
主に小・中学生の子供達と関わってきて
気づいたことがあります。

それは、
乳幼児期の運動習慣の重要性

心を管理する方法の必要性

 

病院で高校生・大学生のスポーツ選手や
中高年〜高齢者の方々に関わっていた時、

姿勢の崩れや体調不良の原因は
小・中学生の頃に身につけた姿勢や
運動習慣が原因だと思っていました。

だからこそ、

小・中学生向けの運動教室
始めようと思ったのです。

 

そして、
実際に小・中学生に関わってみると

その姿勢や運動習慣は、
もっと小さい時に培われたものだと発見しました。

つまり、乳幼少期の過ごし方が、
子供の姿勢や運動神経に大きく関係しています。

 

乳幼児期の子供を持つママ達に
運動習慣の重要性を伝えていく

これが私の次のミッションだと
最近強く感じています。

 

と同時に
もう1つ必要性を感じているのが

最近このブログで散々伝えている
“心を管理する方法”

Mottoのレッスンを受けている
小・中学生の子供達の中にも

*自分の意見を自信を持って言えない子
*親の目ばかりを気にしてしまう子
*相手の目を見て話が出来ない子

がいて、

親御さんからは

*子供がなかなか言うことを聞かない
*ダメと思いながら怒ってしまう
*子供が何を考えているのかわからない

なんて声をよく耳にします。

 

子供達にはレッスンを通して
心も豊かになるようにアプローチしていますが

心を管理する方法を直接学べば
もっと効率的に成果が得られます。

それを知っていて伝えないのは
申し訳ないなぁと感じているのです。

 

以上2つのことを事業に加えて
よりスムーズに展開していくために

このタイミングで専門家に相談できたのは
貴重な機会となりました✨✨

和性さん&水野さん
ありがとうございました❤️

この内容、Mottoブログの方に
書けばよかったと思いつつ、

2つのブログの使い分けも
これからの課題の1つです😅

最後まで読んでくれて
ありがとうございました🍀

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀