JARTAイタリア研修の全貌公開!

前回のブログにも書いたけど、

JARTAのイタリア研修に行ってきました(^o^)

研修1日目は、移動しながらの作戦会議!

研修に参加したのは、

私を含めてJARTAの認定トレーナー3名。

3人に与えられたミッションは、

イタリア人チームと日本人留学生にトレーニング指導すること。

トレーニング指導のために与えられる時間は30分~1時間。
(実際の時間はその場にならないとわからない)

テーマも内容も自由。

すべて自分たちで考えて行いました。

私たちが選んだテーマは、

「切り返しの反応速度を上げること」

そのためのトレーニングを考えました。

ローマ到着後、

現地のコーディネーターの吉田輝さんに会って打ち合わせ。

今回の通訳でもある吉田さんからもらったアドバイスを踏まえ、

夜遅くまで何度もリハーサルして就寝しました(。-ω-)zzz

DSC_5816.jpg

翌日はローマ市内観光からスタート。

こっちでプレーしながら働いているはまさわ選手に案内してもらい、

バチカン市国に行きました(*´∇`*)

DSC_5822.jpg

そして、いよいよ午後から、本格的に研修開始です。

イタリアセリエAのサッカーチーム、ラツィオ

そのユースチームのフィジカルトレーナーをしている方に会って、お話を聞きました。

1441675553796.jpg

身体のバネを使ってジャンプするトレーニングが有効なんだよって教えてもらいました!

次に、オスティアマーレ
同じくセリエAのサッカーチーム、

そのユースチームにトレーニング指導。

渋滞で到着が少し遅れたことも影響して、指導時間は30分。

20人を越える選手の数に圧倒している間もなく、指導は開始されました。

DSC_5829.jpg

この時は、別の認定トレーナーが指揮をとってくれたので、私はサポート役。

選手たちの反応は比較的良かったように感じたのですが、

“ポイントを絞っての説明が不十分で、時間に追われてしまい、きっちり伝えきれなかった”

というのが反省でした。

その夜は反省会をして、

翌日の日本人留学生への指導のため、

トレーニング指導内容を再吟味しました。

これで現地での1日は終了。

長くなりそうなので、続きは次回のブログで!

最後まで読んでくれてありがとうございました
<>