自意識が目覚める前と後

ひとり言

瑞穂総合クラブ運動遊び

今日は18名の子供達と一緒に
楽しく体を動かしました✨✨

 

今日私が一番驚いたことは、

少し遅れてきた男の子が
何も言わずに列の1番前に並んだこと👀‼️

 

その子が部屋に入ってきた時
他の子は既に整列していて

特に順番も列も規則性はないけど
3列に分かれて並んでいました。

人数の少ない列に加わるように伝えると
何も言わずに一番前にスルッと入ったのです。

既に並んでいた子供達も
何も言わずに受け入れていました。

 

大人だったら
絶対にやらなくないですか?笑

何も悪いことしてないけど、
すみません・・・と言って一番後ろに並ぶ

のが一般的かなって思います。

それは私の視点かな!?🤫

 

まわりに遠慮することなく
自分が思った通りに行動する

まわりに全く気を使わない
彼の行動が最適かどうかは別問題として

自意識が芽生えるまでは
ちゃんと自己表現&自己主張ができるのに

自意識が芽生えてくると
自己表現が上手に出来なくなっていく💦💦

 

 

自分自身について
どんなことを信じ始めるんでしょうね!?

*他人と比べて劣っている
*〇〇出来なくてダメな人間だ
*コミュニケーションが苦手だ
*自分は嫌われているかもしれない
etc…

 

何か一度嫌な経験をした時に
そんな信念を取り入れてしまうと

自己表現するのが怖くなって
遠慮がちに無難なところに身を置くように
なっていくのかもしれないですね😁

 

堂々と一番前に並んだ男の子👴

これからも遠慮なく前に出続けて
みんなを引っ張っていく人に
成長していってほしいなぁと願っています✨

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀