第12章<きちんと考える> “人生最高の気分”の作り方

アバター®の道

あなたは、“人生最高の気分”
を味わったことがありますか?

 

“人生最高の気分”ってどんなでしょうか?
どんな時に味わえるのでしょう?

 

✅好きなことをしている時?
✅好きな人と一緒にいる時?
✅何かの賞をもらった時?
✅誰かに褒められた時?
✅収入が増えた時?

 

タイミングはきっと人それぞれ違いますが、
そんなとき、本当に心から
“人生最高の気分”を味わっているでしょうか?

 

*好きなことをしているはずなのに、どこか満たされていない
*好きな人と一緒にいるのに、不安にかられる
*賞はもらったけれど、心から喜べない
*誰かに褒められても、あまり嬉しくない
*収入がどんなに増えても将来が不安

そんな風に感じたことはないですか?

 

意図的に考えるためには、次の実感をもつことが必要です:私は私のこころではない。その実感の後では、「私は大丈夫だ」や「私は幸せだ」という考えを創りたければ、それができるようになります。現実はあなたの意図的な思考に従って、自ずと形成され始めます。

アバター®の道 私たちが歩んだ道
ハリー・パルマー著より引用

うーん、引用文難しいですね😅笑

このブログを書くために
本を何度も読み返したけど

言っていることが難しくて
なかなか考えがまとまりませんでした💦💦

 

つまり、

こころは、いろんな理由を持ち出して
人生最高の気分になるのを邪魔するけれど、

人生最高の気分を創るのは、
あなたの意図的な意志だということだと

私は理解しています。

 

人生最高の気分は、いつでも創りだせるのに
こころがそれを邪魔をします。

あれやこれやと理由をつけて
最高の気分になることを阻むのです。

でも、そのこころを管理しているのは、
他の誰でもない<あなた>なのです。

 

思考をコントロールするには、意識して考える主体となる経験をする必要があります。考える主体とはあなたですが、それは自分を考えで限定してしまう前の<あなた>です。

アバター®の道 私たちが歩んだ道
ハリー・パルマ―著より引用

うーん、また難しい言葉😅笑

結局、幸せも不幸も
創り出しているのは、あなたの心で、
それを容認しているのがあなたです。

 

心を管理する方法を学ぶと
それらの感情を意図的にコントロール出来ます!

自動操縦状態でどうしようもない
と思っていたことも、
本当は管理可能なのだと気付きます。

 

私も、実際に自分が経験するまで
信じられなかったけど

実際にコースを受けて練習したら
ちゃんと管理できるようになりました😄

 

さて、この章のテーマは
きちんと考える

私たちはきちんと考えているつもりで

*過去を模倣しているだけだったり
*誰かに決断を委ねていたり
*そもそも何も考えていなかったり

 

望む現実を創り出すには
ますはきちんと考えること❗️

心を管理する方法を学ぶと
人生最高の気分を創るのと同じように

どのような現実も
意図的に創り出すことが出来ます✨✨

 

今回の内容は少し難しくて
私もブログを書くのに時間がかかりましたが

このブログを読んで少しでも
アバター®︎に興味を持ってもらえたら嬉しいです💕

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

 

次回のアバター®コース
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
愛知県豊橋ロワジールホテルにて

次々回のアバター®コース
2019年 3月14日(土)~3月22日(日)
愛知県豊橋ロワジールホテルにて

 

リサーフェシング®ワークショップ

2019年12月初旬で日程調整中
からだRe創作Mottoスタジオにて

2020年1月4日(土)~5日(日)
愛知県豊橋ロワジールホテルにて

お問合せはこちら