今度こそ本当に自己紹介

ひとり言

前回のブログ、
「自己紹介」ってタイトルなのに

改めて読み返してみたら
想いを語っただけになっていました😅

今度こそ、本当に自己紹介します!
からだRe創作Mottoの臼井美由紀です。

2001年に神戸大学を卒業し
理学療法士の国家資格を取得しました。

一般病院のリハビリテーション科で
怪我の治療に携わる仕事を10年以上経験、

治療よりも予防への興味が強くなり
2016年にスタジオを立ち上げました。

臼井美由紀ってどんな人?

病院に勤務している時には、
若い男性が多い職場を一人でまとめていました。

男勝りの負けず嫌いで、
諦めの悪さは誰にも負けません!!笑

曖昧で腑に落ちないことが嫌で、
理解できるまで徹底的に追及します!

そんな私が、理学療法士としての技能を
追求していて出会ったのがJARTAです。

東洋医学と武術の考え方を取り入れた
理想的な身体の使い方を学び、

自分自身の劇的な体の変化とともに
体の仕組みについて理解が深まりました。

そしてもう1つ
私の人生に大きく影響を与えたのが

自分の意識を探求して
心を管理する方法を学ぶアバター®︎コース

他人の評価を気にしたり
誰かと比較して自分を卑下するのを止めて

あるがままの自分を認めて
やりたいことをやれるようになりました。

長年勤めた病院を辞めて、
独立できたのもアバター®︎と出会ったおかげです。

得意なこと(強み)

理学療法士は、からだの専門家で
特に運動の動作分析が得意です。

動作分析から改善ポイントを見つけ出し
効率的により良い動き作りを指導します。

姿勢の改善や運動能力の向上で
多くの子どもたちが成果を実感しています。

また、
心を管理する方法を知っているので、

感情に振り回されることなく
いつでも冷静な判断ができています。

関わる人の話を聞いて背中を押して
やる気を起こさせるのも得意です!!

今後の抱負

上手な体の使い方を身につけて
姿勢が改善すれば、心が豊かになります。

心を管理する方法を学んで
心が豊かになれば、体のバランスも整います。

体と心

その両方の側面から
人生をより良くする方法を

一人でも多くの人達、子ども達に
伝えていきたいと思っています。

自分らしく意図的に選択できる人生
幸せで笑顔あふれる人を増やします!!